外構工事の一括見積比較サイトおすすめランキングは当てにならない!?【”加盟業者の質が高い”見積サイトを見極める方法】

「いくつか外構工事の見積比較サイトがあるけど、どれを利用するのが良いのかな?」

「信頼できる業者をきちんと紹介してくれる見積サイトはどれかな?」

こんなお悩みをお持ちじゃないですか?

この記事では、
「見積サイトおすすめランキングが当てにならない理由」
「業者の質が高い見積サイトの見極め方」
についてお伝えしています。

私たちは、10年以上に渡って”住まいに関わる工事業者さん”のご紹介業を行ってきましたが、

「”加盟業者の質が高い”見積サイト」には、ある共通する特徴があと考えています。

この記事を読むと、「どのような見積比較サイトを選ぶべきか」がわかりますよ!

と、その前に

今すぐ外構・エクステリア工事の見積もりたい!というかたは↓のボタンからどうぞ。

あなたが検討しているのはどっち

「外構工事の見積比較サイトおすすめランキング」は当てにならない!?

アフィリエイトの仕組み

「外構工事の一括見積サイトおすすめランキング」という記事をよく見かけますが、これには”からくり”があります。

こういった記事のランキングに載っている見積比較サイトは、記事で紹介してくれた「メディア運営者」紹介報酬を支払っています。

いわゆるアフィリエイトという仕組みで、

簡単にいうと

「うちのサービスをメディアで紹介して、そこからお客さんが登録してくれたら報酬を支払うよ」

というもの。

多くの場合、アフィリエイト会社が業者とメディアの間に立って報酬管理を仲介しています。

例えばこんなケース

Aさんが外構工事の見積もりサイトを探してインターネットで検索。

検索結果の上の方にあった「外構工事の一括見積サイトおすすめランキング」という記事をクリック

記事内で紹介されてる、ランキング1位の「見積サイトB」のリンクをクリック

遷移先の「見積サイトB」で登録完了

こういった場合、見積サイトBは「外構工事の一括見積サイトおすすめランキング」という記事を書いたメディア運営者に紹介手数料を支払っています。

当然、メディアは報酬を得るために、アフィリエイト会社に登録しているサービスを積極的に紹介するようになります。

こういったランキング系の記事は、必ずしもサービスが良ものをランキング上位に載せているという訳ではなく、

紹介報酬が高いものをただ単に載せているということも多いです。

もちろん、「アフィリエイトされているから悪いサービスだ」という事ではありません。

本当に良い見積比較サイトが掲載されている場合もありますが、こういった仕組みがあるという事は理解しておきましょう

あなたが検討しているのはどっち

外構・エクステリア工事の際に見積もり比較は必要?

そもそも外構工事の見積もりは、複数社からとって比較する必要はあるのでしょうか?

結論からお伝えすると、相見積もりは必ず取った方がいいです。

理由は次の3つ

① 同じ敷地条件でも会社によってデザインが違う
② 同じデザインでも会社によって値段が違う
③ 同じ値段でも会社によって工事の質が違う

「外構工事は業者で決まる」と言っても過言ではないほど、お願いする業者によって費用も出来栄えもかわります。

業者による比較をしなければ気づかない事が沢山ありますので、

最低2~3社からは見積もりをもらって外構プランを比較してみましょう。

とはいっても、

「どうやって外構業者を探せばいいかわからない」
「家工事のことで手一杯で時間も体力も残ってない」

という方も多いのではと思います。

そういった場合におすすめなのが、「見積比較サイトを利用する」という選択肢です。

という事でここからは、「見積比較サイト」を利用するメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

あなたが検討しているのはどっち

見積比較サイトを利用するメリット

見積比較サイトを利用するメリット

見積比較サイトを利用するメリットは次の3つです。

① 同時に複数社の見積もりをとれる
② 自社サイトを持たない優良業者にも出会える
③ 希望にあった業者を紹介してもらえる

それぞれもう少し詳しく説明します。

見積比較サイトを利用するメリット①
同時に複数社の見積もりをとれる

家の工事で忙しい中、自分で複数の外構業者を探すのはなかなか骨の折れる作業です。

およそ3社の見積もりを同時に依頼することができるので、大幅に手間と時間を削減できます。

また、スケジュール調整、価格相談、お断り連絡など、とにかく面倒なことは全て専門アドバイザーが代行します。

見積比較サイトを利用するメリット②
自社サイトを持たない優良業者にも出会える

個人で探すと、どうしても店舗を持っていたり広告を出している割高な業者にあたりやすいです。

「技術は十分だけど、自社サイトや広告を出していない業者」も多数加盟している弊社を通じて、

個人ではなかなか出会えない優良業者と出会うことができます。

見積比較サイトを利用するメリット③
希望にあった業者を紹介してもらえる

外構業者には大きく分けると

・デザイン主体の会社
・施工主体の会社
・どちらもできる会社

があります。

どの業者を選ぶべきかはお客様の希望する工事内容によって異なります

見積もりサイトにもよりますが、外構・エクステリアパートナーズの場合は、各社の特徴を把握しているため、お客様の要望に合わせて適切な業者を紹介しています。

自分の希望に合致した業者と出会える可能性が高いです。

見積比較サイトを利用するデメリット

見積比較サイトを利用するデメリット

見積比較サイトを利用するデメリットは次の2つです。

① 複数社に断りを入れないといけない
② 複数社からの営業を受ける必要がある

それぞれもう少し詳しく説明します。

見積比較サイトを利用するデメリット①
複数社に断りを入れないといけない

最終的には一社しか選ぶことができないため、どうしてもお断りをする必要があります。

熱心に対応してくれた会社を断るのは人情的にも苦しい作業です。

人と人のコミュニケーションですので、理由を添えて直接お断りすることが望まれますが、難しい場合は見積りサイトにお伝えしましょう。

外構エクステリアパートナーズではお断り代行を実施しています。

希望する際はお申し付けください。

見積比較サイトを利用するデメリット②
複数社からの営業を受ける必要がある

一度取り掛かったお客様には営業経費がかかるため、業者は出来る限り受注できるように努力します。

営業活動の一貫ではありますが、お客様によっては鬱陶しく感じてしまうこともあるかもしれません。

外構エクステリアパートナーズではイエローカード制度を設けているため、過度な営業に対しては本部から注意、是正をしております。

もししつこい営業がありましたら、遠慮なくお申し付けください。

あなたが検討しているのはどっち

信頼できる「外構見積比較サイト」の選び方のポイント

「どの見積比較サイトを使おうかな」と迷った時は、「加盟業者の質が高い」サイトを選ぶようにしましょう。

なぜなら、外構・エクステリア工事の満足度はほぼ業者選びで決まるからです。

外構業界には、まだまだ工事の質が低かったり、モラルの低い業者が沢山います。

しかし、そういった業者をしっかり審査せずに加盟登録している見積比較サイトも多いです。

質の低い外構業者を紹介されてしまい、

「工事がずさんな業者にあたり、結局あとから追加工事が必要になった」
「費用は安くできたけど、業者の不誠実な対応にストレスを感じた」

など、イヤな思いをしている方も。

そんな思いをしないためにも、ぜひこれからお伝えする「加盟業者の質が高い」見積比較サイトの見極め方を参考にしてみて下さい!

「加盟業者の質が高い」見積比較サイトの見極め方

「加盟業者の質が高い」見積比較サイトの見極めポイントは、一言でいうと「加盟業者を大事にしているかどうか」です。

「施工実績が豊富かどうかが大事だ」と謳っているサイトもありますが、外構工事はそう何度もリピートするものではなく、基本的には一回きりのものですよね?

ですので、施工実績が多くても、それは業者の質が高いことの根拠にはなりません。

※リピートが多く発生するサービスの場合には、「利用された回数が多い=サービスに満足してまた利用する人が多い=サービスの質が高い」となりますが。

「加盟業者を大事にしているか」どうか見極める際には、以下2つポイントがあります。

・加盟時に外構業者へのヒアリング・審査をしっかり行っている
・加盟業者と積極的にコミュニケーションをとっている

そして、これらを探るには、各見積比較サイトにある「加盟店募集」ページをチェックするのがベストです。

次の章でもう少し詳しくお伝えします。

あなたが検討しているのはどっち

「加盟店募集」ページで加盟業者の質がわかる

質の見分け方

案外見ていない人も多いですが、「加盟店募集」ページには、その見積比較サイトと業者の関係性が現れていたりします。

特に、加盟条件の内容や、報酬体系は特に確認しておきたいところです。

加盟条件はどのようにフィルターをかけて業者を選定しているかが分かります。

報酬体系については、「お客さんを紹介した時点で手数料をとっている」のか、「お客さんとしっかり契約が成立してから手数料をとっている」のかがポイントになります。

「お客さんを紹介した時点で外構業者から手数料をとっている」場合

「お客さんを紹介した時点で外構業者から手数料をとっている」場合、

極端な話、とりあえず手が空いている業者を紹介しておけば手数料がもらえるので、

その業者でお客さんが満足できるかどうかは関係ありません。

ビジネスの仕組み上、どうしても紹介の質は落ちます。

「お客さんと業者の間で契約が成立した時」に初めて紹介手数料が発生する場合

一方で、「お客さんと業者の間で契約が成立した時」に初めて紹介手数料が発生するような報酬体系の見積比較サイトは、

適当に業者を紹介してもお客さんに納得してもらえなければ手数料はもらえません

仕組み上、どうしても良い業者を集め、

且つ

業者さんと定期的にコミュニケーションをとって、業者の質の向上に務める必要があるのです。

「必ず前者の報酬体系をとっている見積比較サイトは悪だ」

という事では全くありませんが、そういった仕組みの違いは知っておくと、判断の指標になると思います。

どの見積比較サイトも、ほぼ必ず「加盟店向け」のページを用意しています。

HPの一番下や上部などにリンクが置かれていることが多いのでぜひチェックしてみてください。

「信頼できる業者探し」にお悩みの方は、下のボタンよりぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

あなたが検討しているのはどっち
外構・エクステリアパートナーズ
閉じる